ニュース

NEWS

NEWS

ニュース

2020/09/25

Certificate of Provenance(出所証明書)受付開始🍂

タイトルにもあるように「出所証明書」のサンプルが届きましたので、ご紹介致します。
2020年9月5日より、全国の正規販売代理店において出所証明書の受付を開始致しました。
『For the Drivers』と銘打たれたロータスプレゼンテーションボックスに収められた Certificate of Provenance(出所証明書)は、あらゆる時代のロータスオーナーにアピールできるようにデザインされており、ご自身での購入だけでなく、ご友人ご家族からの贈り物としても購入可能です。
Certificate of Provenance(出所証明書)は下記の書類より構成。
  • The Certificate of Provenance(出所証明書) - VIN(車体番号)/ペイントカラー/仕様等の車両詳細情報がプレミアム紙に印刷されております。更に、ロータス・ヘセル工場にて生産が完了し、ロータス・セールスチームに渡された日付も記載。
  • The Build Specification Letter(生産仕様書) - ロータス・アーカイブに保管されている詳細な車両情報を参照にして作成されるこの生産仕様書は、エンジン、トランスミッション、標準装備、オプション装備などの車両に関するより詳細な情報が記載。
  • ロータスカーズのフィル・ポップハムCEOによって署名されたロータスオーナーへの個別の手紙。そこには購入に関する感謝の言葉とロータスの最新情報等が記載。 

これらの3つの書類は、ロータスプレゼンテーションボックス内の上部に置かれた黒い封筒に中に納められております。その下には、オーナー名/ Certificate of Provenance(出所証明書)からの情報が刻印されたアルミ製プレート、ロータスレザーキーリング、ロータスモータースポーツにとって最も重要な9つの栄誉を記したカーボンファイバー製しおり、4つのバッジが入ったロータスプレゼンテーション缶、ロータスインクペンが納められています。

Certificate of Provenance(出所証明書)は、全国21店舗のロータスディーラーネットワークを通じて購入可能。日本での価格は¥30,800(消費税10%込み)となり、この価格にはロータスカーズからお客様納品先までの国際郵便代が含まれています。(注3

注1)所有者様のメールアドレスをロータスメールマガジンに登録します。

注2)ロータス・ヘセル工場にて生産した全てのモデル(OEM/レース車両除く)が対象となりますが、1980年以前の生産車両で記録の少ない車両、1980年以降の生産車両でも一部対象外となる車両がございます。ロータスカーズにて確認後キャンセルさせて頂く場合がございますのでご了承ください。1980年以前の車両につきましては、ロータスカーズに可否の事前確認を強くお勧めします。

注3)ロータスカーズの手配する国際配送業者によっては、輸入関税/輸入内国消費税等/立替納税手数料等が別途かかる可能性がありその費用はお客様のご負担となります。

 

サンプルをご覧になりたい方はぜひ、店頭までおこしください。

コロナ対策を万全にして、皆様からのご来店お待ち致しております★

ページの上部へ戻る