フェラーリF430|F1マチッククラッチオーバーホール

フェラーリF430|F1マチッククラッチオーバーホール フェラーリF430|F1マチッククラッチオーバーホール


フェラーリF430|F1マチッククラッチオーバーホール フェラーリF430|F1マチッククラッチオーバーホール


フェラーリF430|F1マチッククラッチオーバーホール フェラーリF430|F1マチッククラッチオーバーホール


フェラーリF430|F1マチッククラッチオーバーホール フェラーリF430|F1マチッククラッチオーバーホール


フェラーリF430|F1マチッククラッチオーバーホール


フェラーリF430|F1マチッククラッチオーバーホール

フェラーリF430


修理・点検内容

F1マチッククラッチオーバーホール


モータライズのコメント

今回の修理はフェラーリの定期メンテナンスの王道クラッチのオーバーホールです。 テスターにてクラッチ残量を点検していきます。もう20パーセントしか残っていません。残量がないのでもちろん交換になります。トランスミッションを降ろしたついでにエンジン廻りの細かいパーツも交換していきます。


フェラーリは大きな作業をする場合は同時に交換して方がよいとされるものが多数あります。そのあたりのパーツもすべて交換です。F430は360モデナがベースとなっていますが、この車輌も早くも10年が経過しています。ゴムやプラスチック類などが経年劣化で痛んできています。今回はそのほかにもF1システムからのオイル漏れを確認しました。内部のベアリングからも漏れていますが、ポンプやホースの継ぎ目などからも漏れが確認できましたのでその近辺のパーツも同時に交換しました。


交換後はテスターにてPISの調整その他の点検などを施して終了です。


458イタリア以降のハイテクフェラーリもよいですが、やっぱり少しアナログチックな香りが残るこの辺りのフェラーリのほうが乗っても触っても楽しみがありますね。

お問合せ お問い合わせはコチラ