アルファロメオ GT|発進時振動大

アルファロメオ GT|発進時振動大 アルファロメオ GT|発進時振動大


アルファロメオ GT|発進時振動大

アルファロメオ GT


修理・点検内容

発進時振動大


モータライズのコメント

クラッチ交換にてご入庫いただきました

アルファロメオ GTです。


入庫時すでにギクシャクしており、クラッチの磨耗限度に達している模様でした。

交換と同時にリヤクランクシール等も交換します。

クラッチ残量はフェラーリのF1マチックのようにテスター上で把握できます。

セレスピードのクラッチ交換は定期メンテナンスになります


左右足廻りを取り外し、サブフレームを取り外します。

ミッションを取り外し、クラッチASSYを取り外します。

レリーズベアリングとダイヤフラムスプリングの接触面はかなり減っていました。


取り付け後シフトロッド調整、テスターにてシフトとクラッチミートの学習を実施。

作業後は不快な振動も無くなりスムーズに走るようになりました。

お問合せ お問い合わせはコチラ