BMW X6|クーラント漏れ

BMW X6|クーラント漏れ BMW X6|クーラント漏れ


BMW X6|クーラント漏れ BMW X6|クーラント漏れ


BMW X6|クーラント漏れ

BMW X6


修理・点検内容

クーラント漏れ


モータライズのコメント

冷却水警告ランプ点灯にてご入庫いただきました。

BMW X6です。


入庫時すでに冷却水が噴射しており、ボンネットから蒸気が上がっていました。


点検して見ると向かって右側がひどく噴射跡がありました。

覗き込むとクーラントリザーバータンクに亀裂が入っており、そこから漏れ出していました。


プラスチックの劣化です。


ホースの接続部分も同じ材質のパーツを使用している為、同時にホース類も交換したい所ですが、今回はタンク、キャップのみの交換になりました。


交換後はテスターにてクーラントのエア抜き作業です。

しっかりとエアーを抜かないとオーバーヒートの原因にもなります。

お問合せ お問い合わせはコチラ