アウディ Q7|左リヤホイール曲がり

アウディ Q7|左リヤホイール曲がり アウディ Q7|左リヤホイール曲がり


アウディ Q7|左リヤホイール曲がり アウディ Q7|左リヤホイール曲がり


アウディ Q7|左リヤホイール曲がり


アウディ Q7|左リヤホイール曲がり

アウディ Q7


修理・点検内容

左リヤホイール曲がり


モータライズのコメント

左リヤホイールの曲がりにてご入庫いただきました、アウディ Q7です。

まだ新しい車両ですが事故によりリヤサブフレームが曲がってしまい交換します。


本来交換は、位置あわせ等の兼ね合いで専用SSTが必要になります。

今回は、デフ、左右ブレーキ、各アーム類を付けたまま脱着しました。


交換するサブフレームとスタビライザーと各アームとボルト、ナットです。


サブフレームを外す為、ドライブシャフトやエアサスのコンプレッサー、マフラー、ショックアブソーバーも外します。

一体で外した所です。

かなりの重量です。


エンジンクレーンを使用し、各パーツを付け替えました。


交換後はホイールもきちんとまっすぐになり、元に戻りました。

お問合せ お問い合わせはコチラ

A3|DSGオイル交換

A3|DSGオイル交換 A3|DSGオイル交換


A3|DSGオイル交換 A3|DSGオイル交換


A3|DSGオイル交換

A3


修理・点検内容

DSGオイル交換


モータライズのコメント

車検でご入庫いただきました、アウディ A3 Sラインです。


今回車検整備の中で、DSGのオイルとオイルフィルターを交換させていただきました。


ドレンを外し抜いていきます。

ひどい汚れではありませんが、交換タイミングとしては絶好です。


オイルフィルターを取り外した所です。ぱっと見ただけではただDSGオイルにひたっていただけの様に見えますが、細かい汚れをしっかりキャッチしていました。

テスターにて油温をモニターし、適正なオイルレベルに調整します。

エアコンフィルターも交換しました。

中にしっかり詰まっていました。

快適に乗れるようになりました。

お問合せ お問い合わせはコチラ

アウディ S4|ATF交換

アウディ S4|ATF交換 アウディ S4|ATF交換


アウディ S4|ATF交換 アウディ S4|ATF交換


アウディ S4|ATF交換 アウディ S4|ATF交換


アウディ S4|ATF交換 アウディ S4|ATF交換


アウディ S4|ATF交換


アウディ S4|ATF交換

アウディ S4


修理・点検内容

ATF交換


モータライズのコメント

アウディ S4のATF交換を行いました。


オイルを排出し、オイルパンとオイルフィルターを外していきます。

オイルフィルターはATFと同時に交換します。

ホコリ等混入させないよう注意しながら進めていきます。


外したオイルパンには鉄粉を吸着させる磁石が中ほどについています。


ATオイルパンも徹底的に清掃し組み付けていきます。

とてもキレイで気持ちがいいですね。


AT側の当り面もガスケットの残りを除去し面を出します。


専用ツールとテスターを使用しオイルレベルを調整します。


上のホースが新しいATFで、下のホースが古いATFです。

交換後はシフトの繋がり、駆動の伝達等良くなりました。

お問合せ お問い合わせはコチラ

アウディ A3|水漏れ

アウディ A3|水漏れ アウディ A3|水漏れ


アウディ A3|水漏れ アウディ A3|水漏れ


アウディ A3|水漏れ アウディ A3|水漏れ


アウディ A3|水漏れ

アウディ A3


修理・点検内容

水漏れ


モータライズのコメント

水漏れの修理にてご入庫のアウディA3です。

下廻りから水が漏れているという事で点検していくと、ウォーターポンプから漏れていました。


ウォーターポンプエンジン中腹にあるため、インテークマニホールドも取り外し各ホースも外していきます。


大きいパーツが外れた事でようやくウォーターポンプが外れました。


オイルクーラーからもオイルの漏れが確認された為、取り外しガスケットの交換をしていきます。

潰れて弾性はありません。


クーラー本体も当り面を整え、清掃していきます。

しっかり出来ていないと再発の元になります。


新旧の比較をしてみると、取り付け部が変更されており、新品は金属製で古い物はプラスチック製でした。

お問合せ お問い合わせはコチラ

アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー

アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー


アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー


アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー


アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー


アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー


アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー


アウディ A3|サービスプログラムパッケージ シャシメニュー

アウディ A3


修理・点検内容

サービスプログラムパッケージ シャシメニュー


モータライズのコメント

今回はサービスプログラムパッケージのシャシメニューを施しました。

ショックはビルシュタインを使用しました。アッパーマウントとショックブッシュも同時に交換させていただき最後は4輪アライメントで足を締め上げて作業完了しました。

交換後はアウディらしいクイックなハンドリングと固めの足で新車時の乗り味に回復させることができました。

お問合せ お問い合わせはコチラ

アウディ Q7|ドアミラーの調整ができない

アウディ Q7|ドアミラーの調整ができない アウディ Q7|ドアミラーの調整ができない


アウディ Q7|ドアミラーの調整ができない

アウディ Q7


修理・点検内容

ドアミラーの調整ができない


モータライズのコメント

こんな細かい箇所ですが、やはりコンピューター制御が入っているのでテスターにて診断です。

強制的に作動させてみたりコンピューター本体を点検してみたりしましたが。

異常ないようなので、ドアミラーの中身を交換しました。

交換後は、もちろんスムーズに動いてくれました。

お問合せ お問い合わせはコチラ

2008y アウディTTクーペ|ノーマルからSラインへ交換

2008y アウディTTクーペ|ノーマルからSラインへ交換 2008y アウディTTクーペ|ノーマルからSラインへ交換


2008y アウディTTクーペ

2008y アウディTTクーペ


修理・点検内容

ノーマルからSラインへ交換


モータライズのコメント

とりあえず交換ですね。

変えるだけなら比較的に簡単に出来ますが、コーディングが必要です!!(ここが一番ポイント!)

最近ゲットしたVAS PCでばっちり完了です。


お問合せ お問い合わせはコチラ